クリトリスについてですが、女性が全員気持ち良いというのであれば、
何の問題も無く、男性も女性も「オーガズム」について悩む事はありません。

しかし、気持ち良くないという女性もいるのです。

確かに、性感帯の 1 つなのですが、

「私はクリトリスが気持ち良いとは思わない」と脳にインプットされている女性は、
どんなに刺激してもムダになってしまい、むしろ不快感を感じるだけになってしまいます。

そして、そういう女性に限って「オナニー」の回数が少ないのです。基本的に
「オナニー」の回数が少ない女性は、「イケない」のです。


なぜなら、クリトリスが開発されていないからなのです。ここが開発されてい
ない女性は、刺激されても「不快」にしか感じないのです。まだ身体が発達し
ていない小学生の女の子がソコを触られても不快にしか感じないのと同じです。



その開発の仕方を簡単にレポート(無料)にまとめました。

こちらからご覧下さい

クリトリス説明画像

クリトリス周辺女性器説明画像





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「 クリトリス 」は女性のペニス なんです。
どういうことなの?

 
女性のみなさんは、「あなたには男性と同じペニスがあるんですよ」と言わ
れるとまさかと思うかもしれませんね。でも、これは科学的な事実なんです。

みなさんは、普段女性のペニスを「 クリトリス(陰核)」と呼んでいます。
英語のクリトリスは  ”小さな丘 ”を意味するギリシャ語が語源なんです

しかし、ペニスと呼ぼうがクリトリスと名づけようが、それはもともと同じ
物なんです。女性の子宮の中で受精卵からたいじが育つ時には、ペニスも

クリトリス(以下文章ではクリとさせて頂いております)もまったく同じ細胞か
ら発生するのです。しかし女性が男の子を妊娠した場合には、途中で男性
ホルモンであるアンドロゲン(とりわけその一種のテストスステロン)が大量
に分泌されるようになります。

このホルモンにさらされた胎児のその部分は周囲より目立って成長し、外部
から見えるようになって、ペニスとなります。

女の子の場合も、子宮の中で成長する過程では、ペニスとほとんど同じ大き
さのクリが生じます。そして女の子もテストステロンにさらされるものの、男の
場合ほど大量ではないので、誕生時には、外部からは余り

目立たない控えめな大きさとなっています。男性のペニス とりわけ亀頭が
セックスにとって非常に重要な部分であるように、クリは、女性のセックスに
とってもっとも大切な部分です。

大半の女性は、クリへの上手でリズミカルな圧迫や摩擦によって、もっとも
強い、それも全身的な快感を感じます。そしてセックス経験が豊富になると、
クリの快感によってほとんど確実にオーガズムに達することができるように
なります。(単にセックスの回数を重ねてもそうはならない女性もいます)

クリは体内で2本脚(陰核脚)をもっており、これを含めると、全長は
数センチ〜10センチ近くに達します。しかし、全体の4分の3ほどは体内に
隠れており、外から指でつまむなどによってその存在を感じとれるのは

全体の4分の1程度、長さにして20ミリほどです。きわめてまれで、外に
出ている部分の長さが数センチ、直径が2センチ以上という非常に大きな
クリもあります。外観はペニスそっくりで、違いは、尿道が先端まで、

通っていないことだけです。このようなクリをもつ女性は、勃起したクリを他
の女性の膣や肛門に挿入して、性交 することもできます。これは、前述し
たように、男も女も胎児期の体の発達過程が基本的に同じためと考えられ
ます。生れたときにペニスと見間違うほど大きなクリをもっている場合、多く

の親はあわてふためいたりショックを受けたりすることになります。また、
出産に立ち会った医師に十分な知識や経験がない場合は、医師自身が
ビックリしそのようなクリトリスを異常と考えてしまうこともあります。

そのために一部の国では医師が自ら判断で大きすぎるクリの縮小手術を
行い、外部から目立たなくするということも行われています。しかし多くの
専門家は、そのような大き目のクリトリスは異常でも病気でもなく、正常の

範囲だと考えています。医学的に問題が無ければ、本人の意思を確かめ
ることができない段階で、周囲が勝手に縮小手術などを行うべきではない、
それが現在の医学的見地です。

セックスの観点からみてもこれを異常視することは誤りというべきでしょう。
というのも、適度に大きなクリはより良いセックスに通じると考える、女性
たちがおり、彼女たちは、わざわざ小さなクリを肥大させようと

必死になっているからです。男性から見ても、クリの大きな女性はその部分
を手指や舌で愛撫しやすい。それに、自分の愛撫に、よって女性がより強
い喜びを得る様子を見れば、それに反応して男性自信もより強く興奮します

大きなクリは、発達した亀頭と同じように、男女双方にとってセックスをより
よくする進化の贈り物なのです。しかし、大半の成人女性ではクリはふだん
外性器の最上部にほとんど隠れています。

クリの周囲を指で押しながら上側と外側に引っ張ると、クリの先端(亀頭)が
あらわれます。こうして現れるクリの亀頭の直径は数ミリです。なかには、
亀頭が小陰唇の上部に完全に隠れていて指で押し開いても姿を現さない
場合もあります。その場合は、2本の指の腹で押しながらつまんでみれば、

皮膚の下に隠れたクリを感じることができます。(隠れたクリを露出させる
手術を受ける女性もいます。)セックスによって女性が興奮すると、クリ

血液が流れ込むため、ふだんほとんど引っ込んでいる小さなクリトリスでも、
赤く肥大して外に顔を出します。このような状態になったときにさらに丁寧

に刺激を加えると、女性の性感はいっそう高まり、しだいにオーガズムへと
近づいていきす。クリトリスの亀頭が女性の性感帯の中でもっとも敏感なの

は、男性のペニスの亀頭と同じように、この部分に感覚神経の終末が密集
しているためです。そこで、昔から青春期になった女性は、しばしば自分の
クリを刺激して快感を得ようとすることが少なくなかったのです。


かってヨーロッパのキリスト教国などでは、若い男女がマスターベーションを
行う習慣をやめさせようとする時代がありました。19世紀には、特に女性の
クリトリスは性的快感を与える以外には何の役にも立たず生殖出産には全く

不要であるとして、クリの切除が合法化され、奨励されていました。

当時の高名なある医者は、オナニー(マスターベーション)の習慣をもつ多数
の少女のクリトリスを、焼きごてで焼きつぶして、オナニーと言う病気、を治療
したと明言しています。

現在でも、女性の性的な快感を不純なものと考えるアフリカ諸国では、女の
子が生れた時にクリトリスを切除する風習が広く行き渡っています。世界保健
機関はこのような風習をやめさせようとさまざまな広報活動などを行っていま

すが、何百年も続いている、”文化” は容易にはすたれそうにもないのです。

他方で、同じアフリカ諸国には、クリや小陰唇は大きいほど女性の価値
を高めるとして、自分のその部分を常に引っ張って引き伸ばそうとしている女性
たちもいます。いったい、女性をより魅力的にするという目的で、成人女性の

クリを大きくする事ができるのだろうか?よく、普段からマスターベーション
をしてクリを摩擦している女性は、クリが肥大するといわれます。

しかし、アメリカの専門家は、クリを摩擦すれば血液循環がよくなって
クリ
が多少肥大するかもしれないが、その影響は無視できる程度だと述べています

これに対し、一種の真空ポンプ(注射器ほどの太さのプラスチックの筒)
をクリにかぶせ、中の空気を抜いて負圧にし、その力でクリを吸い出すという
行為をくり返すと、どうやらクリは肥大するらしい。この方法は、クリを吸うだけで
なく、内部の血管をも吸引して血流を増大させます。

そこでこれを日常的にくり返すうちに、クリはしだいに大きくなります。
ちなみにこの装置は「クリットポンプと名ずけられ、女性の不感症を治療する
装置としてアメリカの食品医薬品局(FDA)が2000年に承認しています。

インターネットで販売しているので、遠からず日本にも広がるかもしれませんね。

冒頭でふれたように、胎児の性器にペニスが生じるかクリトリスが発生するかは
テストステロンなどの男性ホルモンにその部分がどれだけさらされるかによって
決まります。と言うことは、このホルモンを含む薬(ステロイド剤)を服用すると、

クリは、肥大化するのではないかと想像することができます。

そうして、これが事実であることを経験的に実証した人々がいました。若い女性
の運動選手達です。世界中の多くの運動選手やボディビルダーなどが、筋肉の
増量や強化のためにステロイド剤を使用していることは、20年以上前からしられ

ています。ところがこれは、特に若い女性に予想以外の副作用を生じさせる事が
わかりました。クリを肥大にします。若い女子選手の中には、長期に
わたってステロイド剤を使用した結果、体外に出ているクリトリスが6センチも達し

た例があります。クリはセックスの主役となる大切な部分です、それは非常
に繊細で感じやすく、男性が決して、乱暴に扱ってはならないところでもあり、

優しく注意深く接すれば、女性はクリを通じて、男性に自分の愛情を伝える
のです。

ライフパートナー総研 タケ


 

クリトリスでイッことがないあなたへ解決法!

クリトリスは最高の性感帯

クリトリスでオーガズムを感じる方法1

メールマガジン「まぐまぐ」にて日本一セクシャル系の
メールマガジンも発行しております。
「エッチ大好き!目からウロコの H ゼミナール」

大阪 デリヘル


戻る


楽天ウェブサービスセンター